柳澤博公式ブログ|プロの投資コンサルタント

富裕層向けの資格である、日本証券アナリスト協会認定の「プライベートバンキング・コーディネーター」を持ち、世界三大投資家であるジム・ロジャーズ氏とも対談した投資を教えるプロが、資産運用の基本から、世界の金融商品の説明、アドバイスを行います。お金の心配がなくなるお手伝いができればと思います。

タグ:LINE

『LINEオープンチャット』

「正しく増やす! 1万円からできるインデックス投資」

 

Q1〜Q43はこちらをご覧ください。

Q71VOO(S&P500)ハイイールド債のETFは日本で買うのと内容が違うんですか?

Q70の補足説明


Q70.個別株の保有について質問させてください。


Q69.初めまして。投資はまだしておらず、興味があり、SBI証券に口座開設中の段階です。

Q 68.金融崩壊とはどのような状況でしょうか?


Q67の補足説明

Q67.先日、J-REITの指数が大幅に下落しましたが、もともとJ-REITに興味を持っていました。


A66―2.個別株の期待値の計算ですが、これは非常に難しいです。

Q66.一つは期待値というのはどうやって計算するのですか?

Q65.銘柄はETFVOO 287ドルで500万程です10年はホールドしますが、何か助言をお願いします。

Q64の補足説明


Q64.今回のコロナショックで平均株価の底値が見えないと言ってるニュースを見ると、今持ってる投資信託、株、全て売りたくなります。


Q 63S&P500のレバレッジ3ETFSPXLは手数料も少なく値幅も取れるので投資先として有りかと思いますが如何でしょうか。

 

Q62.この会社の友の会に入っていますが、大丈夫でしょうか?

 

A61.現金では損をする3番目の理由

 

A 60.現金だけだと損をする2番目の理由、人口減社会についてご説明します。

 

Q59.自営業として独立したばかりで時間が全くと言っていいほど取れません。

 

Q58.先日、確定拠出年金に加入しました。選んだ商品が適切かどうか不安になり一度ご相談にしたく投稿させていただきました。

 

Q 57.お子さまの貯金を、口座を作って投資に入れたい場合は何歳くらいから等、決めていることはあるのでしょうか?

 

A 56.現金(円)だけでは損をする

 

Q55.投資信託は一括購入には向いてないのでしょうか? ETFについても学んでみようと考えています。国内、海外とありますね。海外の方が利回り良さげでしょうか?

 

Q 54.以前、S&P500よりインドインデックスの方がパフォーマンスが良いと話が出たかと思いますが、このインデックスとは①BSE SENSEXでしょうか? それとも②CNX Niftyでしょうか?

 

Q 53.夫婦+0歳児の3人家族です。

 

Q 52.会社員の不動産を活用した控除(旅費を経費計上)とは、どういった不動産なのかお聞きしたいのですが。

 

Q51.柳澤さんとお会いする前からお世話になっているIFAの方がいまして、いくつか投資信託商品を積立でやっています。

 

Q50.「ニッセイワールドスポーツファンドメダリスト」「大和 iFreeActive ゲーム&Eスポーツ」の2つの投資信託を1月中旬に購入しました。

 

Q49.当方は、年齢32歳、年収630万、資産:現金で2000万、持ち家有、家族構成は妻、これから産まれる子1

 

Q 48. インド株インデックスの積立を始めたいのですが、日本で買えて手数料が安いのは調べた限り、iTrustインド株式(ピクテ投信投資顧問)でした。

 

Q47.投資のピラミッドについて質問があります。

 

Q46.サラリーマンで年末調整しててもさらに確定申告していくらか還付されてお得になるケースありますか?

 

Q45.投資信託「SBI・バンガード・S&P500」とETFVOO」、この二つで迷いました。

 

Q44.インデックス運用を調べてくうちに、「グローバル33分法ファンド」というファンドがでてきてメリットばかりありデメリットがあまり書いてない記事が目立ちます。

Q83.日本より米国の方が将来性があるとおっしゃっていましたが、個別株を日本企業から選ぶ理由を教えてください。(たんさん)

 

A83.個別株に出資をするということは、

 

・その会社のオーナーになる

 

ということなので、誰よりもその会社のことを詳しくないといけません。有価証券報告書は元より、社長の動画、具体的な商品理解、従業員の様子、ライバル企業の動向や投資家の思惑もわからないといけません。

 

なぜ、アメリカの個別株を買わないかというと、全部

 

・英語

 

ができないとわからない、からです。

こちらが、アップルの年次報告書ですが、これを読み解くのは結構至難の業です。

 

「アップル2019年次報告書」

 

アメリカの方が、GDPも伸び続けるので(その根拠の一つは人口増です)、アメリカ株を買いたいのですが、個別の企業はわからないので、仕方なく市場平均である、インデックス、つまり

 

SP500

 

を毎月コツコツドルコスト平均法で積み立てています(他にもインドと世界にも分散投資しています)。

 

日本の場合は、日本語がわかるのと、実際にその商品やサービスを利用できるので、投資しやすい環境にあります。

 

但し、日本企業の個別株は、

 

・中小小型株

 

のみを対象にしています。

基本戦略は、

 

・時価総額500億円以下

・上場10年以内

・創業者でオーナー(持ち株20%以上で筆頭株主が望ましい)

 

です。日本の平均時価総額は2,000億円なので、500億が10年で4倍になるのを狙う戦略です。基本的には、3年で価値が2倍になる企業を探します( ^ ^ )

上がSP500の運用成績、下が日経平均です。

アメリカが圧倒的ですね。

(上)S&P500(下)日経平均

とはいえ、過去が未来を約束するわけではありません。未来に投資をするわけなので、GDPが未来も伸び続けるかです。そして、GDPは、

 

・人口 × 年収

 

です。アメリカは今後も人口は増え続けますが、日本は2050年には1億人を割り込みます。さらに、世界に進出するアメリカと、日本国内で完結してしまう日本。どちらが成長性が高いかは一目瞭然です。

人口予測

アメリカは大企業がさらに成長しますが、日本は世界展開できない企業が多いので、時価総額2000億円の壁にぶつかります。だからこそ、日本では、時価総額500億円以下の企業が、

 

・時価総額2,000億円

 

を目指すのを狙う形になります。世界を目指すのではなくて、日本での

 

・平均

 

を目指すだけなので、そこまで難しくはありません( ^ ^ )

 

なので、

 

・アメリカ株は、インデックスで市場平均を長期で

・日本株は、中小小型株で成長株を短期で

 

という風に分けて考えています。本当は、アメリカ個別株を買いたいのですが、その場合は、アメリカに住む必要があり、その予定もないので、個別株は日本の会社に出資しています。

Q82PER22.73倍高いですか? 教えていただきますか? テラという最近の人気株です。(投資家マリさん)

 

A82.多分、PER(株価収益率)とPBR株価純資産倍率 )を間違っています。PERとは、

 

PER = 株価 × EPS(1株益)

 

なので、テラは、EPSがマイナスのため、PERが計算できません。

こちらを見ると、PERは「--」と数字の記載がなく、すぐ下のPBRに近い数字があるので、多分、PERではなく、PBRのことだと思います。

 

ですので、ご質問のPERは、そもそも存在していない(計算できない)ので、お答えできません。

テラEPS
テラPBR

ちなみに、この会社へは、私は、投資しません。この分野について詳しくないというのが最大の理由ですが、そもそも有価証券報告書を見ただけで投資できません。

 

あくまでも私のスタイルは、2〜3年の比較的短期で考えておりますが、それでも、

 

・売上高

・純利益

・1株益(EPS

ROE

・営業CF

・従業員数

 

が右肩上がりかどうか(ROEは右肩上がりではなく10%以上)を最低限チェックするので、とてもではないですが、こんな危なっかしい会社に貴重な資金を投下できません。3年後に価値が増えているかどうか、全く想像できないので、検討さえしないと思います。

テラ推移

Q81.インドのETFを買いたいと思うのですが、日本の1678wisdomtree EPI、など数種類あるかと思いますが 、選択の基準などあれば伺いたいと思います。

よろしくお願いします。(massさん)

 

A81.インドのインデックスの指標で代表的なものは、

 

マイインデックスというサイトの中の

 

にある中で、3つだと思います。

 

「インド BSE SENSEX

インドのボンベイ証券取引所(旧ムンバイ証券取引所)に上場されている株式から構成した、インドを代表する株価指数。

 

MSCI インディア (インド)

*インド時価総額85%を網羅

 

S&P CNX Nifty指数」

インドにおいて、規模が大きく流動性の高い50社が対象で、インドを代表する株価指数のひとつ。インドの株式時価総額の約60%をカバー

 

20年来の成績を見ると、一番良いのは、

 

S&P CNX Nifty指数:13.2

 

ですので、「S&P CNX Nifty指数」に連動して購入している

 

NEXT FUNDS インド株式指数・Nifty 50連動型上場投信」(1678

 

は悪くないと思います。野村證券さんでしか購入できないのが、少し手間ではありますが。

 

wisdomtree EPIはアクティブファンドっぽいですが、成績は芳しくないですね。一応、楽天証券で購入できます。

 

「ウィズダムツリー インド株収益ファンド」

 

上記3つのインドインデックスに連動したETFに関しては、IB証券であれば、どれも購入できます。日本で購入するのであれば、野村證券さんの「NEXT FUNDS インド株式指数・Nifty 50連動型上場投信」(1678)でも良いと思います。

 

インデックスなので、長期でコツコツ購入することがポイントです。

私は、海外の金融機関を利用して、別のインドファンドを購入しています( ^ ^ )

Q80.日本株4.3ブルは、今から買うとどうですか?(あんさん)

 

A80.私でしたら、ブルもベアもどちらも購入しません。なぜならば、

 

・予想

 

できないからです。しかも、4.3倍なので、逆になったら、大変です。誰よりも日本株に詳しく、優位性がない限り、手を出して良いものではありません。

 

私は、慎重なので、価値のあるものが、半値以下の価格になっている時くらいしか、投資できません( ^ ^ )

↑このページのトップヘ