お疲れ様です( ^ ^ )

3日目10回目です。

残り4回ですが、視察の話はおしまいで、市内の様子になります。

<動画1枚目>

まだ、バングラデシュでは珍しい電光掲示板で、かつ、カラフルでした。こうしたものも、経済発展に伴い、豪華になっていくのでしょうね。


 

<動画2枚目>

手に持つマシンガンが圧巻ですね。護衛ありがとうございます( ^ ^ )

 

<動画3枚目>

信号機がないので、右折が大変です。あ・うんの呼吸なのでしょうか。一応、警察官がいて、交互に流れるように、交通整理はしていました。

 

1枚目>

3日目にして、初めて晴れ間が見えました。

S__61898889

 

2枚目>

最初で説明しましたが、バングラデシュは自国で自動車を生産していません。輸入のみです。そして、新車の輸入は禁止しているので、全て中古車の輸入になります。年収17万円のバングラデシュで車を保有できるのは、富裕層だけになります。

S__61898890

 

3枚目>

リキシャが自動車の前を走り、男性が立ち話をしているのはよく見る光景です( ^ ^ )

S__61898891

 

4枚目>

スーパーで、果物が売っていました。日本と同じものも、違うものもありました。今回は、国賓待遇での視察で、現地で一円も使わなかったため、現地の金銭感覚がよくわかりません。バングラデシュの通貨は、「タカ」と言います。1タカ=1.28円です。

S__61898897
 

5枚目>

魚が面白い並べ方をされていました。中心から放射している感じです。

S__61898899

 

6枚目>

このまま泳いでいるような錯覚を受けます。

S__61898900

 

7枚目>

こちらは野菜です。ピーマン、人参はどこの国にもありますね。

S__61898901

 

8枚目>

こちらは女性の装飾品などを扱っていました。恥ずかしいので、中には入っていません。

S__61898902

 

9枚目>

交差点です。大通りなのに、信号はやはりありません。

S__61898903

 

10枚目>

リキシャ大活躍です。歩行者も気ままに道路を渡っています。

 S__61898905