第1「資産運用の説明」

第2回「なぜ、資産運用をしなければならないのか?」

第3回「インフレ」
第4回「ピケティの証明」
第5回「人口バランスの変化(年金減少)」

第6回「人口減少(経済力の低下)」

第7回「資産運用の公式」

第8回 毎月1万円×10%×30年=2,000万円(元本360万円)」
第9回「72の法則」

第10「資産運用の考え方」
第11「前提投資」
第12「資産とは?」
第13「金は資産ではない」
第14「資産運用の順番」

第15「10%の根拠」

第16「10%の根拠(後編)」

第17「株インデックス積立」

第18「資産運用の比較」

第19「先進国の不動産」
第20「日本の不動産」

第21「途上国の不動産」

第22「途上国の不動産投資」

第23「バングラデシュの魅力(前編)」

第24「バングラデシュの魅力(中編)」
第25「バングラデシュの魅力(後編)」

第26「個別株」

第27「債券(前編)」

第28「債券(後編)」

第29「割合」

第30「守りの資産運用」(最終回)

 

基本は、

 

1.公式

2.考え方

3.資産とは?

4.順番(投資のピラミッド)

5.割合(エイジスライド)

 

5つを理解すれば、資産を数千万から数億円まで増やすのは難しくありません。

 

資産運用の初心者の方は、最初の積立だけで数千万、さらに海外の途上国の不動産を購入することで、数億円の資産を形成できます(^ ^)

 

最後は債券の利息で、のんびり暮らすというのが、一つの生き方の提示になります(^ ^)


投資のピラミッド(第14回)
債券(第28回)