お疲れ様です( ^ ^ )

20回は「日本の不動産投資」についてです。

こちらは、

 

・正社員3年以上

・年収500万円以上

 

の方が対象になりますので、対象外の方は飛ばしていただいて構いません。

 

上記対象者の方は、信用があるため、銀行から融資(信用)枠内で、ローンを組むことができます。

 

35年のローンを組んで、購入した不動産に「住んでいる人」が、

 

・家賃

 

を払い、あなたの代わりにローンの返済をします。

しかも、ローンを組む際に、

 

・団体信用生命保険

 

に強制加入させられるので、万が一あなたがなくなった場合、ローンは完済されるので、残った家族への生命保険代わりにもなります。

 

通常、都内の投資用不動産に投資をする場合の利回りは、大体4%程度です。

「現金」で購入した場合、株インデックス積立の10%より利回りが低くなってしまいます。

 

ですので、この国内不動産の投資は、あくまで自分の

 

・融資枠を

35年かけて

・現金化する

 

お小遣い稼ぎの投資になります( ^ ^ )

興味のある方は、個別にご相談ください。