柳澤博公式ブログ|プロの投資コンサルタント

富裕層向けの資格である、日本証券アナリスト協会認定の「プライベートバンキング・コーディネーター」を持ち、世界三大投資家であるジム・ロジャーズ氏とも対談した投資を教えるプロが、資産運用の基本から、世界の金融商品の説明、アドバイスを行います。お金の心配がなくなるお手伝いができればと思います。

プロが教える! 2万人が満足した投資でうまくいく10個の秘訣!

いろいろまとめです( ^ ^ )

<面談内容>

 

「正しく増やす! 1万円からできるインデックス投資」(全30回)

「オープンチャット 過去Q&A」

「個別企業分析」

ドル建てインデックス積立」(全10回)


「保険の見直し方の考え方」(全2回)


 「確定申告」(全7回)

「バランスシート」(全5回)

「怪しい投資話の見分け方」(全9回)

「投資の説明あれこれ」

「相続」(全9回)

LINEオープンチャット「正しく増やす! 1万円からできるインデックス投資」

『柳澤博公式HP』

「バングラデシュ旅行記」(3日間、全23回)

『LINEオープンチャット』

「正しく増やす! 1万円からできるインデックス投資」

 

Q1〜Q43はこちらをご覧ください。

Q71VOO(S&P500)ハイイールド債のETFは日本で買うのと内容が違うんですか?

Q70の補足説明


Q70.個別株の保有について質問させてください。


Q69.初めまして。投資はまだしておらず、興味があり、SBI証券に口座開設中の段階です。

Q 68.金融崩壊とはどのような状況でしょうか?


Q67の補足説明

Q67.先日、J-REITの指数が大幅に下落しましたが、もともとJ-REITに興味を持っていました。


A66―2.個別株の期待値の計算ですが、これは非常に難しいです。

Q66.一つは期待値というのはどうやって計算するのですか?

Q65.銘柄はETFVOO 287ドルで500万程です10年はホールドしますが、何か助言をお願いします。

Q64の補足説明


Q64.今回のコロナショックで平均株価の底値が見えないと言ってるニュースを見ると、今持ってる投資信託、株、全て売りたくなります。


Q 63S&P500のレバレッジ3ETFSPXLは手数料も少なく値幅も取れるので投資先として有りかと思いますが如何でしょうか。

 

Q62.この会社の友の会に入っていますが、大丈夫でしょうか?

 

A61.現金では損をする3番目の理由

 

A 60.現金だけだと損をする2番目の理由、人口減社会についてご説明します。

 

Q59.自営業として独立したばかりで時間が全くと言っていいほど取れません。

 

Q58.先日、確定拠出年金に加入しました。選んだ商品が適切かどうか不安になり一度ご相談にしたく投稿させていただきました。

 

Q 57.お子さまの貯金を、口座を作って投資に入れたい場合は何歳くらいから等、決めていることはあるのでしょうか?

 

A 56.現金(円)だけでは損をする

 

Q55.投資信託は一括購入には向いてないのでしょうか? ETFについても学んでみようと考えています。国内、海外とありますね。海外の方が利回り良さげでしょうか?

 

Q 54.以前、S&P500よりインドインデックスの方がパフォーマンスが良いと話が出たかと思いますが、このインデックスとは①BSE SENSEXでしょうか? それとも②CNX Niftyでしょうか?

 

Q 53.夫婦+0歳児の3人家族です。

 

Q 52.会社員の不動産を活用した控除(旅費を経費計上)とは、どういった不動産なのかお聞きしたいのですが。

 

Q51.柳澤さんとお会いする前からお世話になっているIFAの方がいまして、いくつか投資信託商品を積立でやっています。

 

Q50.「ニッセイワールドスポーツファンドメダリスト」「大和 iFreeActive ゲーム&Eスポーツ」の2つの投資信託を1月中旬に購入しました。

 

Q49.当方は、年齢32歳、年収630万、資産:現金で2000万、持ち家有、家族構成は妻、これから産まれる子1

 

Q 48. インド株インデックスの積立を始めたいのですが、日本で買えて手数料が安いのは調べた限り、iTrustインド株式(ピクテ投信投資顧問)でした。

 

Q47.投資のピラミッドについて質問があります。

 

Q46.サラリーマンで年末調整しててもさらに確定申告していくらか還付されてお得になるケースありますか?

 

Q45.投資信託「SBI・バンガード・S&P500」とETFVOO」、この二つで迷いました。

 

Q44.インデックス運用を調べてくうちに、「グローバル33分法ファンド」というファンドがでてきてメリットばかりありデメリットがあまり書いてない記事が目立ちます。

「米インスタグラム、投稿で稼ぐ仕組み導入」

 

米フェイスブック<FB.O>傘下で写真・動画共有アプリを運営するインスタグラムは27日、利用者が投稿した動画で収入を得ることができる新たなツールを発表した。モバイル動画コンテンツ市場の競争が激化する中で、創造的才能を有する人材を利用者として取り込みたい考えだ。

 

一部の利用者がインスタグラムで動画を生配信する際に「バッジ」をフォロワーに販売できるようになる。

 

インスタのオソフスキー最高執行責任者(COO)によると、バッジには0.99ドル、1.99ドル、4.99ドルの値段が付けられ、まずは利用者数十人が6月から販売を始める。

 

またインスタの動画共有サービス「IGTV」に広告が導入される。広告収入の55%が、広告が流れた動画の投稿者に渡る。

 

インフルエンサー(影響力のある発信者)がフォロワーから収入を得る仕組みは米ユーチューブが導入して広がった。フェイスブックのアプリでも2018年に取り入れられた。

 

(柳澤のコメント)

誰でも好きなことで生きていける。

 

個人でも収益を得ることができるのは、素敵ですね。ただ、そのための努力が必要なので、実際に収益化するためには、ものすごい努力が必要になります。

 

個人の力では限界があるので、チームになり、組織化されて、気づいたら、集団になっていた。という流れになりそうですね( ^ ^ )

↑このページのトップヘ